blog

カテゴリー: WORK

壁の事

2014年11月1日

先週のblogに「床の事」という記事がありましたが、


今週は「壁の事」です。


店舗をつくるにあたり、


「壁」もやはり大抵が建築.内装にありますよね。


その壁の中でも、構造体になっている壁.間仕切り壁.下地が木なのか、そうでないのか等、


色々な種類があります。


インテリアデザインをするにあたり、多く用いられる工法として、


下地をLGSという軽量鉄骨にて組み、


その上にプラスターボードという、石膏ボードを貼っていき、壁の下地をつくる事が多いです。
IMG_1996
これがLGSという下地材です。


IMG_2018
その上にプラスターボードを貼り、ビス穴をパテ埋めします。



その上には仕上げを行います。


仕上げは本当に様々で、塗装.クロス.タイル.左官等たくさんの種類があります。


例えば先ほどの下地に仕上げを施すと・・



27
こちらは塗装とタイルで仕上げてありますね。


この下地と仕上げの組み合わせで壁が出来ている事が多いです。


店舗作りの基本的な事ですが、とても重要な事です。


これからも、少しすつ基本的な事をupしていきますね。











カテゴリー /

のほほん

2014年10月30日

打合せ中の一コマ。


IMG_7471th_


・・・馬です!


お客様との打合せの際に、建具屋さんを見学。

なんとそこでポニーを飼われていました。

更に、元気のいい立派なニワトリも!

お客様のお子様も大はしゃぎで、なんだかのほほん。(笑)

いいリフレッシュでした!


こうやって工場をのぞかせてもらうのは、勉強にもなって、
お客様にも細かい部分をわかっていただきやすいので、とてもいい機会です。

IMG_7470th_

大きな木材が沢山。
それとは対照的な、細かい作業の上出来上がったキレイな建具も沢山。


IMG_7468th_


ここで出た木屑が、ポニーの寝床に使われていて、それが最終的には家庭菜園の肥料となるそうです。
なんとも理にかなった仕組み。

それにしても、工場って、職人さんってカッコイイ!

アキタテグさん、ありがとうございました!

カテゴリー /

オフィスの災害対策

2014年10月28日

いきなりですがみなさん、オフィスの防災対策どうなさってますか?
「防災非常袋」、備えていますか? 

非常袋といわれてまず頭に浮かぶのは、
決してかっこいいとは言えないし、かさばるリュックのような形状のもの。。
いつのまにか収納スペースの奥においやられて、
いざというときにはどこにあるかわからないなんてことも。。

そんなこんなで災害対策できていなかった方に朗報です!

00

THE SECOND AID

東日本大震災をきっかけに、災害時に本当に必要だったものをデザイン性を高めて集めた防災セットです。
その名もファーストエイドならぬ「ザ・セカンド・エイド」。

02
01

中には「GOODS」「FOODS」と書かれた二つのボックスが入っていて、
すぐに食べられる非常食や水、非常時マニュアルブック、携帯トイレ、
濡れタオル、ブランケットなど15点の必需品がつめ合わされています。

なんといってもその見た目が、従来の防災セットのイメージを180度覆す程のスマートさです。
A4よりも少しだけ大きく、厚みは約11センチのボックスにまとめられているので、
デスクの後ろの本棚なんかにも収納出来ます。

常日頃から意識し続ける事が難しい災害対策。
普段から身近においておけて、ふとした瞬間に意識することが大切です。
「あまり見える所に置きたくない」を「近くにおいておきたくなる」
に変えてしまうデザインの力はすごいです。

この機会にオフィスの災害対策について考えてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー /