blog

カテゴリー: OFF

Wonder Cube

2015年4月20日

最近困っている事の一つで、iPhoneの充電がすぐになくなります。
現在iPhone5を利用してますが、それもそのはず、もうすぐ2年使用している事になります。
まだもう少し期間があるので、新規導入までのあいだは仕事中もとにかく充電、充電、充電…。

帰宅してから朝まで充電しても丸一日持たないので、
長時間外へ出る時はバッテリーを持ち歩くのですが、
これが重いしかさばる。

そしてこれは完全に私の性格のせいなのですが、

…よく忘れる!!

忘れた場合は、とにかく焦ります。

iPhoneの充電が切れたとたん、
場所が調べられない、連絡がとれない、スケジュールもわからない。

そう、途端に私は何も出来ない人になってしまうのです…。

普及し始めてからまだ数年で、こんなにも生活の中に入り込んでいるiPhoneってやっぱりすごいなぁ。

仕事柄、現場の状況を写真に押さえたり、気になったモノを撮ってストックしておいたりと、
重要なツールも使えなくなるのでなるべくさけたい事態なのですが、、

そこで見つけたアイテム、これまたすごい。

20150309192254-C

20150308033109-Sync

20150308015549-Charge2

 

1.ケーブル

2.充電

3.スマホスタンド

4.USBメモリ

5.バックアップ機能

6.モバイルバッテリー

7.フラッシュメモリ

8.LEDライト

 

1台8役、最小、持ち運びやすく、忘れない。

クラウドファンディングのIndiegogoで投資を募っているようです。

Indiegogo

充電以外にUSBメモリになったり、と一台で幅広く使えるのもいいですね!

カテゴリー /

手書きスケッチ

2015年4月17日

オフィスデザインのプランをクライアントに提示するとき、
3Dよりも手書きのスケッチやパース(イメージ図)をお見せすることが多くあります。

意外かもしれませんが、3Dのパースよりも手書きの方が味や雰囲気が伝わったりすることがあるんです!

手書きのスケッチを描く時、多くのデザイナーは鉛筆・ボールペン・色鉛筆・などの一般的な道具に加えて、
COPIC」という日本製のアルコールマーカーを使います。
絵の具のようにパレットや水うけなどもいらず、とても気軽にそして均一に色が塗れる優れものなのです。
プロダクトデザイン・ファッションなどのデザインの分野ではもちろんのこと、
絵描きさんや漫画家さんなどにも利用される、とても汎用性の高い製品なんです。

初めて使ったときはなんとも使いづらかったのですが、
いまではこれがないと空間表現ができないくらい、大切なパートナーです。

今日は一日中これらの道具を駆使して、あーでもないこーでもないとスケッチしていました。

写真 17-04-2015 20 56 31

プレゼンが喜んでもらえますように!

カテゴリー /

忘れ物

2015年4月10日

雨が止んで雲の隙間から晴れ間がのぞくととても嬉しい気持ちになりますね。
先日電車にのっている際にその瞬間が訪れたのですが、
この時に注意しなければいけないのが傘の置き忘れです。

そうして私の大切な傘も、電車でどこか遠くに連れて行かれてしまいました。。トホホ

今日は外出先で物をよく落としたり、なくしたりしてしまう皆さんに素敵なグッズをご紹介。
tile-hero-shot-black
Photographer
tile-3
Tile

大切な物にこのタイルを貼付けたりくくりつけたりすることで、
アプリケーションがそのタイルをみつけだしてくれるというものです。
タイルに近づくと、タイル自体が音を鳴らして知らせてくれます。

このタイル、信頼できる人との共有が可能になるので、
たとえば会社での共通の大切な物にくくりつけておけば
仮になくなったとしても、会社の人ならだれでも見つけ出せるということになります。

とっても便利ですよね!
忘れっぽくて物をよくなくしてしまう方、
そんな人が会社にいて困っているという方(笑)、是非いかがでしょうか!


カテゴリー /