blog

アーカイブ : 2015年

瀬戸市プロジェクト デザインご提案

2015年6月6日

瀬戸市で進行中のオフィスプロジェクト。
平面レイアウトが大枠固まってきました。
次はいよいよデザインのご提案。

IMG_5768
まずはラフでああでもないこうでもないと、
デザインを少しづつ固めていきます。

空間づくりは、全ての業務が大切です。
その中でも、このデザインを考えている時間が、
クライアントがデザイナーに対して、期待をしてくれている部分ではないかと思います。
じっくりじっくり、時には大胆にアイデアと経験値を交錯させながらプランニング。

悩んだ分だけ、デザイン精度は上がると信じています。

今からご提案が楽しみでなりません!

カテゴリー /

新たな試み

2015年5月23日

オフィスデザイン関連の方と、
さらなる業務の拡大&新たな人脈作りを意図して、出張を計画中。
それぞれのメンバーが持っている繋がりや知識、
人脈をフルに活用しながら、新しいことを始めるきっかけになればと思います。
初めてのことをするには、苦しいことや難しいこと等、大変なことが多いですが、
何かを成し遂げようという仲間となら乗り越えられることもありますよね。
みんなで知恵を出しながら、面白いことができるといいな。


IMG_5234
「腹が減っては戦ができぬ」
とうことで、この前食べた夜ご飯。
こういうご飯がものすごくおいしい(笑)

カテゴリー /

ガラスパーテーション

2015年5月22日

部屋を仕切る際にはさまざまな方法がありますが、
開放感・視認性を保ちつつ、部屋の目的用途を区切るのに、ガラスパーテーションは効果的です。

ガラスパーテーションのメリットは、上述の通りですが、
デメリットとしては、音が漏れやすい事やプライベートを守れないということです。

これらの弱点への対策としては、吸音性のあるガラス素材を使ってあげる事や、
ガラスに目隠しの機能のある加工を施したり、シートを張ることなどがあげられます。
Frameless-Glass-Partitions
pd-solare-single-glazed-1

しかしガラスパーテーションにシートを張る事によって、プライベートは若干守られるかもしれませんが、当然開放感や視認性は低くなってしまいます。


そんな悩みを解決してくれるのがこの製品です。
スクリーンショット 2015-05-22 18.51.44
スクリーンショット 2015-05-22 18.51.55
瞬間調光ガラス「ウム」

普段は一見透明性の高い普通のガラスですが、スイッチ一つで曇りがかったガラスに変化します。
これがあれば、狭いオフィスでも開放感をもたせながら、込み入った会議などが必要なときにはプライベート空間で行う事ができます。

カテゴリー /