blog

「区切る」オフィス

2016.01.15

現在進行中の中区のオフィスI様の平面レイアウトが固まってきました。
今回の平面デザインのポイントは「区切る」ことです。

区切るのは「お客様の立ち入るエリア」と「作業エリア」。
プライバシーマークを今後とられることも考慮しつつ、
お客様が立ち入る箇所をエントランスとミーティングルームに限って考えていきます。

スタッフさんが作業するエリアは作業効率と過ごしやすさを重要視し、
お客様の立ち入るエリアにデザイン的な重きを置いていく事でコストコントロールをしていきます。

平面図①

エントランスの形状が今までにないような形で
尚且つ2つのエリアを空間的に区切るレイアウトを気に入っていただけております。

次回の打合せはいよいよデザインのご提案になります。
コスト感、スケジュール等をおさえながら、しっかりと進めていきます!

カテゴリー / WORK